どこへでも行けるドア
クロスプロモーションチームCroProのブログどんなブログ?

スマホゲームの
「マーケティングの有益な情報」をお届け!

スマホゲーム業界の「マーケティングに有益な情報」を徹底的にレポート! 世の中でもニッチだけど、とっても濃いメディアを目指しています。 ここでしか得られない貴重な業界情報満載です! ぜひご覧になってみてください。

トップページ > CroProインタビュー > ”アイドル×ファンが協力プレイ!?”「幻獣契約クリプトラクト」が新規獲得の新たなアプローチとして『SHOWROOM』を使ったオーディション企画を実施!

”アイドル×ファンが協力プレイ!?”「幻獣契約クリプトラクト」が新規獲得の新たなアプローチとして『SHOWROOM』を使ったオーディション企画を実施!


 株式会社バンク・オブ・イノベーション マーケティング統括室 室長 五十嵐 規裕氏 / 株式会社バンク・オブ・イノベーション マーケティング統括室 坂中 駿氏   CroPro担当 見学 奈緒


バンク・オブ・イノベーションが”仮想ライブ空間”アプリ『SHOWROOM』で「幻獣契約クリプトラクト」のオーディションを実施!2週間限定の施策にも関わらずオーディションは大盛り上がりを見せました。 アイドル達がゲームの実況生配信をすることで、それを見ているファンを取り込んでいくというこの企画。
ここには、アイドルにとってもファンにとってもごく自然な流れでゲームにのめり込んでいけるサイクルが内在していました。「アイドルを応援したい」「アイドルと繋がりたい」というファン心理を非常によく理解した施策設計も必見です!


(右)株式会社バンク・オブ・イノベーション マーケティング統括室 室長 五十嵐 規裕氏
(左)株式会社バンク・オブ・イノベーション マーケティング統括室 坂中 駿氏
(中央)CroPro担当 見学 奈緒

『SHOWROOM』とは・・・インターネット上でアーティスト、アイドル、タレント、モデルなどとコミュニケーションを楽しむことができる仮想ライブ空間。
配信者は『SHOWROOM』内で自分の番組を生放送して、ファンはお目当ての配信者の番組を視聴しながらチャットでコメントを送ったり、配信者もチャットのコメントに反応してファンに呼びかけたりといったように、配信者とファンが双方にリアルタイムでコミュニケーションを取ることができる、配信者と視聴者の距離が非常に近いプラットフォーム。
またギフト(有料・無料アイテム)を配信中にプレゼントする"ギフティング"によって、投げたギフトの総数で視聴者にも順位がつく。

 

  『SHOWROOM』はユーザーへのリーチに優れたプラットフォーム


CroPro見学: 本日はよろしくお願いします。早速ですが、”仮想ライブ空間”アプリ『SHOWROOM』とのコラボ企画を行った背景を教えてください。

五十嵐氏: よろしくお願いいたします。 今回この施策を行った背景としては、リリースして2年が経つこともあり今後このアプリをより発展させていくために、新しい層のお客様にも遊んでもらうことが非常に重要で、今回この解決策として最善なプラットフォームが『SHOWROOM』だと考えたためです。

CroPro見学: 新しい層のお客様というのは『SHOWROOM』の視聴者の人達でしょうか?

五十嵐氏: はい。『SHOWROOM』ではアーティスト、アイドル、モデルなど様々な人が毎日ライブ配信をしているので、視聴者もあらゆる層の人が多く集まります。

CroPro見学: そうなんですね。『SHOWROOM』にはいつから注目されていたんですか?

五十嵐氏: 『SHOWROOM』のビジネスモデルは海外で既に流行っていて、今後日本でも伸びてくるだろうと思っていたので、1年前くらいから徐々に注目して見ていました。

CroPro見学: 『SHOWROOM』に注目されたのはなぜですか?

五十嵐氏: 「知る」「理解する」「遊ぶ(ダウンロードする)」、更にやりこんでもらって「ハマる」、次に「拡散」という流れをクリプトラクトのマーケティングで重要視しているのですが、この流れが『SHOWROOM』上だと一気通貫で実現出来ると考えたからです。

具体的には、『SHOWROOM』の中でアイドル達が配信中にゲームを紹介してもらうことで、ファンの方に知ってもらえて、理解もしてくれて、興味を持ってもらえたらプレイしてもらえます。
この取り組みを続けていくことで、新たなお客様が自然な流れで遊び続けてくれるはずという仮説のもと始めました。

 

CroPro見学: 実際に実施してみていかがでしたか?

五十嵐氏: 『SHOWROOM』では配信中にファンとアイドルがコミュニケーションを取ることができます。アイドルのファンとしては、アイドルと同じ共通の話題ができるというのは非常に魅力的なので、結果的に強制ではなくごく自然にゲームに興味を持ってもらえて、ダウンロードに繋げることができました。

また、これまでのマーケティング調査で「クリプトラクトは面白いけれど、ゲームのやり方を覚えるまでがちょっと難しい」という声がお客様から多くあがっていました。
本来ならわからないところでやめてしまうというのがお客様心理だと思うのですが、『SHOWROOM』ならファンとアイドルがコミュニケーションを取りながら一緒にプレイすることでそのような離脱ポイントを超えて行けるという点でも、優れたプラットフォームでした。

 

  大切なのはファン心理を理解したオーディション設計


 

CroPro見学: それでは、『SHOWROOM』とのコラボ企画の詳細を教えてください。

坂中氏: はい。今回の企画は、『SHOWROOM』上で女の子にクリプトラクトをプレイして頂き、イベントの上位者3名+α(審査員賞)に特典を付与するといったオーディション形式を大枠に設計致しました。

オーディションには参加資格は設けなかったのですが、大半がTwitterのフォロワーが1000人以上いるようなアイドルや声優活動を行っている女の子でした。

CroPro見学: 『SHOWROOM』でオーディションを開催すると自然と影響力のある女の子たちが集まってきてくれるんですね。
具体的なオーディション内容はどういったものだったんですか?

五十嵐氏: オーディション期間は2週間で、この期間に女の子達にゲームをプレイしている様子を配信してもらいます。上位3名が決定したら、オーディション特典として東京ゲームショウでのイベントにゲスト登壇、その後に『SHOWROOM』内のPR番組に出演、最後にクリプトラクトのWEBCMへの出演を用意しました。

CroPro見学: アイドルにとってもメリットがたくさんありますね!
オーディションのゲームの実況配信で工夫された点を教えてください。

坂中氏: 『SHOWROOM』には達成項目という仕組みがございます。
こちらはファンがギフトを投げていくとポイントが溜まり、達成した項目のお題を女の子が実行するといったものです。

▼クリプトラクトオーディションでの達成項目

 

例えば今回の企画の達成項目では、20万ポイントに到達したら女の子がツインテール(ゲーム内のキャラクターと同じ髪型)で生放送を配信をするといったような、全部で13個の達成項目を設けました。

ただ、ここでゲーム実況一辺倒の配信になってしまいますと見に来ているファンは「アイドルを見に来ているのに鬱陶しいな」と感じてしまうかと思いますし、肝心のゲームの面白さが伝わらなければ今回の企画としては全く意味がなくなってしまいます。
そこで、今回ゲームに関しての項目は自然に絡める程度に控え、見ているファンの方に楽しんでもらうことを一番に考えて設計致しました。

 

CroPro見学: ファンの気持ちに寄り添った配信をされていたんですね。反響はいかがでしたか?

坂中氏: 達成項目の中では、ツインテール配信がTwitterで拡散されたりと一番反響が大きかったですね。またゲーム内の猫のキャラクターに合わせて語尾に「にゃん」とつけて話してもらう項目も好評でした。
「普段見られない姿が見られてうれしい」「これからもやってほしい」といった声も多く、ファンとの交流を深めることもできました。

▼拡散されたツインテール配信についてのツイート

 

また『SHOWROOM』での配信はすべて生放送ですので、ゲーム内のイベントでアイドルとリアルタイムでプレイできたり、フレンド申請・ユニオン(ギルド)といった機能を通して協力プレイや、チーム戦でアイドルと一緒に戦うこともできます。
アイドルが作ったユニオンにファンの方々が入って一緒に戦うとき、ファンの方がチームに貢献するため積極的にプレイする光景もよく見られました。

 

▼アイドルのツイートを見てゲームを始めるファンの方も

 

CroPro見学: アイドルと一緒にゲームができるのは、ファンにはとてもうれしい体験ですよね。達成項目でファンがアイドルを好きになればなる程、ゲームも熱心に遊んでくれますよね!

坂中氏: そうですね。直接コミュニケーションも取れますしとても一体感が強いです。
ゲームに慣れていないアイドルもいるんですけど、ゲームのちょっと難しい部分をファンがアイドルに教えたり、逆にアイドルがファンに教えてあげることもあって、お客様が「このゲームは面白い」と感じるポイントまで導くことが出来ました。

CroPro見学: 自然な形でゲームを楽しむことができますね!他にもなにか工夫された点はありますか?

坂中氏: 上位に入ることが難しくなった際にも女の子にオーディションに対するモチベーションを維持してもらえるよう、上位3位に入ることができなくてもクリプトラクトの宣伝に大きく貢献してくれた方には、WEBCMに出演できる権利を得られる「特別賞」を設けました。

CroPro見学: 最後まで希望があるわけですね。

 

  ”共にプレイできるアイドル”で継続率もLTVも向上


CroPro見学: 『SHOWROOM』とのコラボ企画の実績はいかがでしたか?

坂中氏: 『SHOWROOM』でのオーディションの視聴者数は、以前弊社でおこなった大規模なユーチューバー動画施策と同等の数値が出ておりました。新規獲得数も高めに設定した目標値に達し、CPIで広告換算して一般的に見ても高い宣伝効果が出ておりました。

CroPro見学: それは凄いですね! また、今回のオーディション特典だったPR番組やWEBCMの制作を単独で行うより、オーディションを通すことでより多くのユーザー獲得が可能になりそうですね。

坂中氏: そうですね。また、今回の施策ではADNWでは獲得に繋がりづらい層にもリーチする事ができて、新しいセグメントの開拓ができました。

 

CroPro見学: 今回新規獲得したユーザーの継続率やLTVはいかがですか?

坂中氏: オーディション期間の2週間はアイドルもファンも多くの方がゲームをプレイし続けてくれましたので、通常時に比べると継続率もLTVも高い傾向にありました。 計測URL経由のユーザーに絞った7日後継続率は、ADNWや自然流入と比べて1.5倍になりました。

また、今回オーディション上位者が出演したWEBCM(動画広告)を制作したのですが、こちらもCVRが1.5倍、CTRは2倍(他動画広告比)と高い効果が出ておりました。

CroPro見学: WEBCMというのはオーディション特典の?

五十嵐氏: はい。WEBCMではアイドル達が実際にクリプトラクトをプレイしている様子を撮影しました。アイドル達は、本当に夢中になってやってくれていたので、楽しんでプレイしている表情が撮れました。
今は広告らしい広告って嫌われてしまう時代だと思っているので、実際に楽しんでプレイする姿で、間接的にゲームの面白さを伝えられたことが、高い広告効果を出せた理由だと思います。

CroPro見学: 広告としてとても価値が高いですね。 この企画を実施して予想外の効果などありましたか?

坂中氏: はい。予想外の効果としましては、今回の施策を実施したことでリエンゲージメントの役割も果たしていた点です。「しばらくクリプトラクトを休んでいたけどこの配信を見てハマりました」「イベントに参加してからクリプトラクト復活しました」といった声がファンからあがっており、長い間プレイをしていただいていなかったユーザーを呼び戻すサイクルも作れていたことは嬉しい誤算でした。
※リエンゲージメント:ゲームから離脱していたユーザーを呼び戻すこと。

CroPro見学: 『SHOWROOM』の視聴数自体も多いし、Twitterのフォロワーの多いアイドル達が参加していたので『SHOWROOM』内に限らず反響があったんですね。

坂中氏: そうですね。他にはオーディションの最終日、順位が確定した瞬間にオーディションに参加していたアイドルが喜びの余り号泣していたのもとても印象に残っています。アイドルの子達にも「とてもいい思い出になりました」と言って頂けましたし、私としてもここまで熱くなってもらえるとは思っていなかったので、この企画を行って本当に良かったなと思いました。

▼イベント終了日のラスト1時間が激戦。このタイミングでスペシャルギフト(有料ギフト)を投下したファンが現れ、順位が一変した。女の子は皆順位確定の後嬉しさ(悔しさ)から涙を流していた。

 

CroPro見学: すごいですね!どのくらいから盛り上がりを見せたんですか?

坂中氏: ファンの方が実際にゲームをダウンロードしてアイドルと一緒にプレイを始めるタイミングから、徐々にオーディションが盛り上がり始めました。フレンドになったり、チームを組んだりした、開始1週間後のタイミングですね。
順位争いも後半になるに連れて動きが激しくなりました。

CroPro見学: なんだかドキュメントですね(笑)

五十嵐氏: はい、とても熱かったです!ファンの方たちはオーディション期間に関係なくアイドルを追いかけ続けるので、この企画がきっかけでゲームにハマってもらえば、フレンドにアイドルがいたりする訳ですからゲームを継続しやすい環境になりますね。

CroPro見学: 好きな子とプレイができると思ったら、ずっと続けてしまいます!では、今後の展開を伺いたいのですが、他のアプリでの実施予定はありますか?

五十嵐氏: 新作RPG『ミトラスフィア -MITRASPHERE-』を今春リリース予定ですので、こちらでも『SHOWROOM』とのコラボ企画を実施予定です。

今回は、ミトラスフィアの事前登録期間中の企画として、声優の権利をかけて『SHOWROOM』内でオーディションを実施します。
※2/10からオーディション開催中です。 詳細はこちら(https://www.showroom-live.com/event/mitrasphere_pr02

CroPro見学: リリース前にユーザーのゲームへの興味をかきたてることができそうですね!
では、最後に恒例のCroPro参画企業の皆様にメッセージをお願いします。

五十嵐氏: 今回予想以上に多くの方に喜んで頂けた企画になりました。今後も新しいことに挑戦しつつ、お客様の声を大切にしたマーケティング活動を行っていければと思います。CroPro参画企業の皆様、弊社は実績がなくても新しい取り組みに積極的にチャレンジします。クリプトラクトとコラボできそうな新企画があればぜひお声がけ下さい!

CroPro見学: 新たなオーディションの結果が気になります!本日はたくさんお話を聞かせて頂きありがとうございました。

 

▼完璧な再現を求めてポーズを練習中の五十嵐さん

「ミトラスフィア2017年春リリース予定。そこのアナタ、ぜひ事前登録お願いします!」(https://mitrasphere.jp/registration/

■本取り組みに関する『SHOWROOM』へお問い合わせはCroProまでどうぞ!
info@cropro.jp

 

~なおの近況報告~

 

一昨日はバレンタインデーでしたね!

小さい頃父親の持って帰って来るチョコレートがとても楽しみでした!

そのチョコの中から手作りのチョコだけを捨てていく母親の姿がこわかったです。

噂の「サロン・デュ・ショコラ」に行ってきましたよ~

大行列で中に入るのは断念して、

隣のペニンシュラホテルで可愛いのを買いました。

来年こそはショコラアンバサダーを務める

憧れの楠田枝里子さんに会うため、行列並ぶぞー!

 

次回もお楽しみに!

前の記事へ日本最大級のアドネットワーク『nend』の秘密に迫る!
海外のネットワークとも繋がる『Zucks』をまるっと調査!次の記事へ
トップページにはマーケティング関連記事へのリンクが満載です。ぜひご覧ください。